Dotonbori Art Street

南海電気鉄道株式会社が管理する「とんぼりリバーウォーク」にて、新たな魅力と賑わいを創出するため誕生したのが「道頓堀アートストリート」です。川を挟んで南北に広がる作品たちは川沿いの遊歩道をあざやかに彩り、その数を増やし続けています。

ウォールアート(壁画)の制作風景byWALL SHARE

誕生祭として、大阪を拠点に活躍をする8名のアーティストが「大阪らしさ」をテーマに作品を描きました。

無機質だった壁が一斉に彩られていくライブ感。お祭りのような賑わいの中にも、制作風景をジッと観入ってしまうような不思議な空間が生まれていました。

ウォールアート(壁画)の制作風景byWALL SHARE

定期的に数を増やしていく作品の中には企業とのコラボレーション作品もあります。

スポンサーは、折る刃式カッターのパイオニア「オルファ株式会社」。コーポレートカラーである黄色を基調とし”若い世代に新たにカッターの魅力を訴求したい”との想いがアーティスト集団「CMKgallery」によって表現されています。

ウォールアート(壁画)の制作風景byWALL SHARE

ミューラルは、老若男女問わず楽しむことができるのも大きな魅力の一つです。日々の生活の中で、美術館へ赴きアート鑑賞をしたり、ギャラリーで作品を購入したりといったアクションを起こす人は現在の日本では数多くいません。

どこか敷居の高い感覚を思わせる領域ですが、公共の場に描かれる作品は誰でも気軽に鑑賞することができ、芸術に触れるきっかけを生み出します。

Movie

<OLFA株式会社×CMKgallery>

Partner:南海電気鉄道株式会社

Artist:18組のアーティスト

 

Place:道頓堀アートストリート

​Direction:WALL SHARE inc

WALL SHAREは​アーティストが持つスタイルや感性、経験や技術に敬意を持って取り組んでおります。そしてクライアント企業様やそのサービスが持つメッセージや世界観との今までにないコラボレーションを実現していきます。

​お気軽にお問い合わせ下さいませ。