京橋 Re:Design Project

「アートの力で京橋エリアの活性化や防犯の対策に活かしたい」という想いから都島警察署が発案し、 民間企業や地元の商店会連絡協議会などが協力して取り組んだアートプロジェクト。 京橋エリアは繁華街として栄えていますが、その一方、放置自転車やごみも多く、違法な客引き等がたびたび起きていることを 課題と捉え、暗く雑多なスペースを美化・リデザインし、明るい街に変えていくことを目標としています。

LINE_ALBUM_211030.jpg

参加したのは、関西を拠点に活動をするペインター3名(MOYA×MIZPAM×simo)で構成されるペイントユニットKAOMANGAI。 そして大阪デザイナー専門学校の学科・学年を問わず有志で結成した「デザインサークル」の方々。

0DBC9DD0-FCA1-4F91-8AF3-8F17E7D70FDD.heic

学生が参加する壁画プロジェクトは、これまでにも各地方で行われてきましたが、今回はプロのアーティストが制作の 監修に入ることにより、色使いや構図など作品としてクオリティが高いものが描かれていきます。

桜や紅葉など、四季折々の風物詩の間を金魚が優雅に泳いでいく作品と、「不思議の国のアリス」をテーマに大阪の街を幻想的に描いた 作品は学生だけで描かれました。

LINE_ALBUM_211030_3.jpg
LINE_ALBUM_211030_4.jpg

”高架下”という閉塞的な空間が広く華やかな宇宙に見立てて描かれた、学生とKAOMANGAIとのコラボレーション作品。 プロのアーティストと共に描く、という希少な機会を経て「とても良い経験になった」と嬉しそうに語る学生たちが 次世代のアーティストとして活躍していくことを思わず期待してしまいます。

1156D8A7-3E57-4B49-8EED-C939AE55D518.heic

KAOMANGAIが描いた作品。 「鯨」という漢字に京橋の「京」が含まれていることなどから、街の守り神として虹色の巨大鯨が描かれました。 それぞれのスタイルを取り入れつつお互いを活かす表現方法からは、一種の化学反応のようなエネルギーが生まれているように感じます。 暗くネガティブなイメージの場所から、皆んなが笑顔になれるような場所に生まれ変わってくれることを願っています。

LINE_ALBUM_211030_0.jpg

Team:WALL SHARE inc. 都島警察署、大阪中央ロータリークラブ、都島区役所

Artist:KAOMANGAI、大阪デザイナー専門学校

Place:JR大阪環状線京橋駅高架下2箇所

​協賛:ターナー色彩株式会社

WALL SHAREは​アーティストが持つスタイルや感性、経験や技術に敬意を持って取り組んでおります。そしてクライアント企業様やそのサービスが持つメッセージや世界観との今までにないコラボレーションを実現していきます。

​お気軽にお問い合わせ下さいませ。