for WALL owner

壁主の皆様へ

新たな壁の活用方法

WALL SHAREは未活用の壁を所有や管理をする不動産オーナー様や管理会社様に対して、ミューラル(壁画)で新たな壁面の有効活用をご提案いたします。​


主な活用方法として企業のプロモーションやまちづくりにおけるアートプロジェクトで活用をさせていただき、クオリティーの高いアートで壁面を彩ります。

ミューラルは世界では建物のアートによる価値向上や、物件があるまち並みのイメージアップなど、ポジティブな効果が期待されて多数活用をされております。

現在、全国から空き壁を募集しております。

​是非壁面の新たな活用方法としてご検討をいただけると幸いです。

SUSTAINABLUE_ミューラルアート
WALL SHARE_ミューラルアート

POINT

​1

​新たな収入源の獲得

​スポンサーとのコラボレーションアートが掲出されている期間は壁面の賃料をお支払いいたします。

​未活用の壁面をアートで彩ることで新たに収益を生みだします。

景観の向上

所有する壁面を彩ることでまちの景観が向上し、建物のアイデンティティを創出と、まちの新たなランドマークとなることが期待されます。

テナントの満足度向上

アートで彩られている建物は、人々の注目を惹きつけ、テナントへの流入客数増加、新規テナント誘致に繋がる可能性があります。

Q&A

Q.作品にイタズラをされた場合はどうなりますか?

A.弊社でリペアをさせていただきます。

Q.原状回復はされますか?

A.弊社が元の色に近いお色にて回復いたします。

Q.維持管理費はかかりますか?

A.オーナー様への金銭的費用は発生いたしません。